お知らせ

◎喜多方市のワイナリー「Winery Jun」が会津ワイン研究会に新規入会されました。
 この度、令和2年9月30日にアイプロダクツ株式会社(代表取締役:山田純氏)が運営する喜多方市のワイナリー「Winery Jun(わいなりー じゅん)」が会津ワイン研究会に入会されました。
 会津のおいしいブドウやりんごなどの果物を使用しながら、共に地域振興と多くの皆様の健康に寄与してまいりたいと思いますのでよろしくお願い申し上げます。
 ご入会、大変ありがとうございます。

令和2年9月14日(月) 、会津ワイン研究会の令和2年度総会を開催しました。
下の画像は、総会資料の表紙です。
新型コロナによって、試飲会などのイベントを中止するなどの影響を受けてきましたが、今後は工夫をしながら前進して行きたいと思います。
総会には、会津若松税務署の酒類指導官安保英明氏、顧問の小川孝氏、および喜多方市のワイナリーからオブザーバー1名のご出席をいただきました。

EPSON MFP image

◎令和2年2月17日(月)に、初めてのワイン研修会を開催し、10名が参加しました。
講師に福島県ハテクプラザ会津若松技術センター副所長、醸造・食品科長の鈴木賢二氏を迎え、酵母菌をテーマにした専門的な内容と、さらに醸造に関する幅広いお話や心構えなどをお聞きしました。
鈴木副所長のご熱心なご講話に、参加者全員、感謝です。
(前列中央が、講師の鈴木副所長です。)

◎「除梗破砕機」など輸入できます!(これは、ホンダワイナリーからのお知らせです)
下の画像は、今日イタリアから空輸で届いた中型「除梗破砕機」(ブドウから茎を除いてブドウをつぶす機械)です。
醸造所の予備機として輸入したものです。
ワイナリー等で同様の機械をご希望の節は、別途輸入可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
なお、(有)ホンダワイナリーは、日本輸出入者として登録し、法人の定款でも醸造機器などの輸出入について定めております。
~令和1年9月24日~


-----------------------------------
※500Lタンク計4個のお引き取りは完了しました。
 皆様のご協力ありがとうございました。
  (令和1年8月28日、ホンダワイナリー)