健康ワイン

「健康ワインの定義」について

 当研究会の顧問・濱野吉秀氏が主宰する「日本健康ワイン&フーズ協会」のホームページ( www.jwwfa.com )に、次のように掲載されています。(1.~4.)

1.原料となる葡萄は有機栽培を基本とする。(化学肥料および農薬不使用)
2.自然酵母を使用した醸造。
3.醸造の工程で可能な限り自然工法を優先している。
4.上記、1~3のいずれか、またはそれに準ずる条件で作出されたワイン。
-----------------

◎「健康ワイン」とはどのようなワインか、今後とも多くの皆様のご意見を頂きながら研究し、ぜひ実現したいものです。
 ただし、一部の製造工程にはすでに自然工法を導入しています。

◎参考ページ
(1)自然派ワイン(「ヴァン・ナチュール」)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/295476/
(2)「ビオ・ワイン考」
https://ameblo.jp/rokudenashichan/entry-11987878627.html